東北のお酒の取扱いについて。

こんばんわ。紅緒食堂です。

私たちのようなちいさな飲食店でも、すぐにできる復興支援として、
東北のお酒をまずは2銘柄、取り扱いはじめました。


以下、紅緒が日本酒を仕入れている酒屋のバイヤーさんからのコメントを引用しています。
-------------------------------------

今回の巨大地震ではたくさんの日本酒蔵元が被災しています。
貯蔵しているお酒が割れてしまったり、酷いケースでは醸造設備にまで被害があるようです。
日本酒蔵元という地域産業の主役の、大いなる危機といえます。
しかし、日本酒の造り手は、たのもしくタフな人たちが非常に多いです。
きっと不屈の精神で再建して、来年からも美味しい味わいを届けてくれるものと信じています。

-------------------------------------

紅緒食堂でご提供をはじめた日本酒は、以下2銘柄です。
=========================
  宮城県 【山和(やまわ)】 特別純米
=========================
 ・・・多数の貯蔵酒の損失。ただしすぐに出荷再開しています。
   若干30歳の若くバイタリティあふれる蔵元が手がける、高品質定番酒。
   冷から燗まで万能です。

=============================
  福島県 【飛露喜(ひろき)】 特別純米
=============================
 ・・・多数の貯蔵酒の損失。でも震災翌日も仕込みを続けたという、実にタフな蔵元です。
   飛露喜唯一の定番酒。爽やかながらもたっぷりした味わい。
   完成度の高い王者の風格あふれる特別純米。

d0178865_22143035.jpg

 
[PR]
by benio-428 | 2011-04-19 22:14 | おしらせ【メニュー】